ページを更新する ページを更新する

4講座無料招待お申し込み受付中!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

  • 会場選択
  • お申し込み情報入力
  • 申込完了

申込期限: 8月22日(木)

高2東大本番レベル模試の特長

1試験実施から最短中7日で成績表を超スピード返却

従来の模試では、成績表返却まで数週間~1か月もかかるのが当たり前。返却された頃には、受験時の記憶が曖昧に・・・というのはよくある話でした。東進模試は学力を伸ばし合格するための模試であるという目的のもと、試行錯誤を重ね、試験実施から中7日での超スピード返却を実現しています。受験時の感覚や記憶が鮮明のうちに見直せるため、復習効果が格段に高まります。

2同学年内の位置・合否判定もわかる

3英数国だけの受験・合否判定も可能

実施概要

高2東大本番レベル模試 2024年度 日程

第1回 第2回 第3回 最終
実施日 6/2(日) 8/25(日) 10/13(日) 2025年 1/25(土)・1/26(日)
申込開始日 4/7(日) 6/3(月) 8/26(月) 10/14(月)
締切日 5/30(木) 8/22(木) 10/10(木) 2025年 1/22(水)
返却日 ※ 6/10(月) 9/2(月) 10/21(月) 2025年 2/3(月)

※ 返却開始予定日になります。

対象

高2生・高1生

レベル 難関 試験会場 東進ハイスクール 各校舎 / 東進衛星予備校 各校舎
受験料 3,300円(税込) 一般生受験料

教科・出題範囲・試験時間 ・配点

〈文科〉※受験科目は文理別に指定があり、指定科目以外は成績処理できません。

教科 出題範囲 試験時間 配点
国語(文科) 現代の国語、言語文化、論理国語、文学国語、国語表現、古典探究 150分 120点
数学(文科) 数学I、数学II、数学A(全範囲)、数学B(数列、統計的な推測)、数学C(ベクトル) 100分 80点
地理歴史 「世界史探究」「日本史探究」「地理探究」より2科目選択 150分 120点
英語 英語コミュニケーションI、英語コミュニケーションII、英語コミュニケーションIII、論理・表現I、論理・表現II、論理・表現III
※一部にマークシートに解答する問題および聞き取り問題を含む(30分程度)
120分 120点

〈理科〉※受験科目は文理別に指定があり、指定科目以外は成績処理できません。

教科 出題範囲 試験時間 配点
国語(理科) 現代の国語、言語文化、論理国語、文学国語、国語表現、古典探究 100分 80点
数学(理科) 数学I、数学II、数学III、数学A(全範囲)、数学B(数列、統計的な推測)、数学C(ベクトル、平面上の曲線と複素数平面) 150分 120点
理科 物理、化学、生物、地学より2科目選択
※物理は「物理基礎」と「物理」、化学は「化学基礎」と「化学」、生物は「生物基礎」と「生物」、地学は「地学基礎」と「地学」のそれぞれ全範囲から出題
150分 120点
英語 英語コミュニケーションⅠ、英語コミュニケーションⅡ、英語コミュニケーションⅢ、論理・表現I、論理・表現II、論理・表現III
※一部にマークシートに解答する問題および、聞き取り問題を含む(30分程度)
120分 120点

※3教科(英・数・国)のみの受験も可
※最新の入試要項に合わせ、内容を変更する場合があります。

時間割

〈文科〉1日目

教科・科目 時間
国語(文科) 9:00~11:30
数学(文科) 11:50~13:30
昼休み 13:30~14:10
個人マスター記入 14:10~14:30
地理歴史 14:30~17:00
英語 17:20~19:20

〈理科〉1日目

教科・科目 時間
国語(理科) 9:00~10:40
数学(理科) 11:00~13:30
昼休み 13:30~14:10
個人マスター記入 14:10~14:30
理科 14:30~17:00
英語 17:20~19:20

提供資料

  • ①解答解説集…試験当日に東進ドットコムで公開
  • ②リスニング音声…試験当日に東進ドットコムで公開
  • ③復習ツール(基礎データ・採点基準)…試験実施8日後より東進ドットコムで公開

個人成績表等返却期間

  • [東進生]試験実施後、中7日でWEB成績表を学力POSで閲覧できます
  • [一般生]試験実施後、中7日の返却開始日より1カ月の間に紙の「個人成績表」を受験校舎でお受け取りください。WEB成績表は「個人成績表」に掲載のQRコードを読み取ることで閲覧できます
  • ※郵送返却(有料)をご希望の方は、受験時にお問い合わせください。

合格指導解説授業

  • ※英・数・国・物・化・生
  • ①受講方法  A:校舎にて試験翌日から受講可。受験校舎にてお申し込みください。  B:返却される「個人成績表」のQRコードから「WEB成績表」にアクセスして受講できる予定です。
  • ②受講期限 試験翌日~2025年3月31日
  • 会場選択
  • お申し込み情報入力
  • 申込完了

申込期限: 8月22日(木)

解答・解説

第1回 6月 高2東大本番レベル模試の解答解説ウェブダウンロードはこちらから

第1回 6月実施 (閲覧期限: 2024年8月24日)

復習ツール

第1回 高2東大本番レベル模試

実施日2024年6月2日(日)

基礎データ

英語

国語

数学

合格者の声

東京大学 文科一類 現役合格 / 岡野 沙耶さん (静岡県立 静岡高校卒)

全国の東大志望者の中での自分の立ち位置を知ることができるため、井の中の蛙になることを防ぐのに効果的でした。私は高2のときから受験していましたが、そこで自分がどれほど実力不足か痛感したことがその後の良い起爆剤になったと感じています。

東京大学 理科一類 現役合格 / 芦野 心大くん (山形県立 山形高校卒)

採点がすぐに返ってくることが何より良いです。記憶が残っている間に採点を見られます。解答用紙は色までそっくりでした。僕は高2のときから受験していました。理系科目は解けなくても部分点をもがいてとる経験にもなるため、受験することをおススメします。

東京大学 理科三類 現役合格 / 石黒 杏奈さん (東京都 私立 桜蔭高校卒)

高2、高1のうちから受験していれば、東大の問題の傾向を早期に掴めると思います。成績表の返却が早く、自分のミスをすぐに確認できる点がとても良いです。また、解答用紙が本番そっくりです。特に数学と物理の解説授業をしっかり見ることをおススメします。